2021.07.28

丑の日

今日は、うな丼をいただきました。
スーパーの安売りのウナギでしたが、美味でした。
源内先生 ありがとう。
 
写真はイメージです(笑)
4922010_m

| | コメント (0)

2021.07.17

読書会へ、行こう! 夏だから……

読書会へ、行こう! 夏だから……

202107

鬱陶しい梅雨も明け、夏だ、オリンピックだ! でもコロナだ……
2年前の夏のように、集ってBBQだ、ビアガーデンだ! とはならないのが悲しいです。

在宅勤務にも倦んできました。
でも、ここはグッと耐え時です。
見飽きたパソコンのモニター画面ですが、好きなものが映し出され、好きなことを語り合えば、気分も変わります。

読書会のご案内です。

好きな本のことを語り合う、気楽な雑談会です。
今月は「奇想天外・驚天動地・奇妙奇天烈・奇怪千万・奇々怪々・摩訶不思議な物語」がテーマです。
読んでみたらびっくり、こんなこと聞いたこともない、見たこともないお話だ! という本を紹介して下さい。

子供の頃読んで衝撃と受けた本でも、大人になって驚いた本でも、小さく「おや!」と思った本でも、本当にもう大打撃を受けた本でも、なんでも。

ただ、この読書会、小説がメインなので、「奇想天外・驚天動地・奇妙奇天烈・奇怪千万・奇々怪々・摩訶不思議な物語」、小説をお願いします。

なぜ、小説に拘るのか、というと、小説以外を取り上げる読書会は多くあるので、ちょっとした差別化です。主宰が小説が好き、ということもあります。

----------------------------------------------------------------
日時:2021年7月24日(土) 21時~
場所:Zoomミーティングルーム
  参加者の方には、当日開始2時間くらい前に、会議室のURLとID、パスワードをご連絡します。
費用:0円
用意:紹介したい本を一冊用意してください。
  ネット上に情報を出して下さい。アマゾンのページなどです。共有します。
※テーマ:「奇想天外・驚天動地・奇妙奇天烈・奇怪千万・奇々怪々・摩訶不思議な物語」
定員:10名
申込: http://ptix.at/QTTjbP
----------------------------------------------------------------
読書会の流れ
・ミーティングルルームにログイン
・自己紹介
・本の紹介「奇想天外・驚天動地・奇妙奇天烈・奇怪千万・奇々怪々・摩訶不思議な物語」を1冊
・歓談
・終了
----------------------------------------------------------------

■ブックトークオフ読書会
 https://www.facebook.com/booktalkoff
■読書会 オフ会・オン会
 https://www.facebook.com/groups/896017927477343

| | コメント (0)

2021.07.12

~~って、観てます? で気分は上がる!

若い女の人からこう問われたのである
「乃木坂スター誕生 って観てます?」
彼女は、私が年甲斐もなく乃木坂ファンなのを知っているのだ。
「観てますよ~~、懐かしくてねえ。彼女たち歌うまいですよね」
「私も、80年代の人だから……」

……
80年代って、意外と……

それはさておき、彼女は私と話しながらも、手を止めない。
15分ほどして
「どうですか」
後頭部に大きめな手鏡を当ててくる。
「いいですよ」
さっぱりした後頭部を確認して私は応える。

近所の格安カットハウスでのやりとりである。
通い始めて数年、月に1回、15分ほどの間の付き合いだ。


近頃は、大体がリモートである。
リモートでの打合せ、ミーティング、研修とリアルで会う機会は少ない。
リモートは、移動時間がかからないのがとてもありがたいが、雑談がし辛い。
何十人単位のミーティングや研修をやっても、ちょっと隣の人と、手前に座っている受講者と雑談を、ということができない。
いささかストレスは溜まる。


理容師あるいは美容師さんとの、わずか10分少々(バリカンを使っていたり、クリーナーで髪の毛を吸っているときは、騒音で話せない)の他愛もない雑談である。
それが、なんとも心地よい。
気分がよくなるのである。


そう、
雑談の効用は心が高揚することだ。


お後がよろしいようで……


■N&Sラーニング オンライン講座■ 開催リクエストを受付中です。
【オンライン】初対面でも話せるように 雑談力の基礎
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://www.street-academy.com/myclass/89150...
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【オンラインセミナー一覧】
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
https://www.street-academy.com/steachers/46626...
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
#カットハウス #CUTWIN #雑談の効用 #話せば高揚する #乃木坂スター誕生

| | コメント (0)

2021.05.28

○○で困ったら、研修講師をしてみよう!

4936975_m
それはもう苦しかった。治まったと思ったら、一瞬でぶり返す。
火曜日に突然はじまった。それはいつも突然はじまる。誰もが、9割5分ぐらいの人が一度ならず経験していることだ。
慌てることはない。
何だこれはと思いつつ、一定の対処法を用いれば、治まるものである。
還暦も過ぎていれば、かなりの経験者だ。ベテランといってもいいかもしれない。
ベテランは突然の事態にも落ち着いて対処できる。
それのベテランである私は、落ち着いて、「これまで何度も遭遇したことがある。しかし、あれで十分対処できる」という確信があった。そうだ、私の対処法でこれまで乗り越えてきた。乗り越えることができなかったことはない。乗り越えられなかったら、今頃はギネスブックの片隅に載ってしまってに違いない。

しかし、今回は手強かった。
いつもの手が通用しないのだ。
火曜日は「なんか、やっかいだなあ」と思いつつ、それと付き合っていた。
寝る時まで続いていたのだが、寝ている間は、治まっていたようだ。

水曜日、起きたときには治まっていた。
長い戦いは終わりを告げたのだ……
と、安心したところに、すぐやってきた。
何だ、まだ治まっていないのか。

まとわりつく小さな羽虫のように、それほどの害はないけれど、煩わしい。
なんとかしなくてはいけない。
これまでの方法がダメなら、他を試すしかない。

調べてみると、一見するとおかしな方法があるようだ。
両耳の穴に指を突っ込み強く押す。
いやいや、これは人前ではできないだろう、と思いつつ仕事部屋でひっそりと試してみた。

これが……
効かない!

それなら、腹式呼吸と組み合わせて、「耳穴の呼吸壱ノ型」!
水曜日は終日、やっかいだなと思いつつ仕事をして、休憩時間に「○○の呼吸、弐ノ型」とか治める努力を続けていた。
かなり焦ってきた。
今日は在宅仕事だからいいけれど、明日木曜日は研修がある。オンラインではあるが、相手先の施設設備を使って行う。外で他人と、クライアントと会わなくてはいけないのだ。
治めなくては、仕事にならない。
しかし、水曜日も治まらないままだった。

これほど長く続くと、不安になってくる。
他の理由もあるのではと調べると、さらに不安が増してしまった。
見なかったことにして、翌朝は早朝出立なので、早々に床についた。

木曜日、もちろん朝からそれは襲ってきた。やれやれ。
こんな状態で講師が務まるのだろうか。不安が募る。

クライアントの施設に着き、治まらないまま、担当の方々と挨拶を交わし、機材をセッティングした。
やれやれ、ちょっと大変そうだ。いっぱいの水を飲み、ヘッドセットをつけ、マイクをテストし、研修をはじめた。
「おはようございます。今日と明日皆さんとディベート研修をします、西部です。よろしくお願いします……」と声を出していく。

夕刻、その日の研修を終えたて、担当者からこういわれた。
「話しはじめたら、治まりましたね。朝はどうなるかと思っていましたが……」と。

そう、研修をはじめたら、2日の間何をやっても止まらなかったシャックリが止まったのだ。
やれやれ。

シャックリの原因は定かではないようだ。
横隔膜の痙攣なのだが、なぜ起こるのか諸説ある。
止めるには、深呼吸をする、水を飲むなどで、横隔膜をなだめる。
もうひとつ迷走神経を刺激するのも有効らしい。耳の穴に指を突っ込むのは、迷走神経を刺激するとのこと。

ということは、研修講師をするとことは、迷走神経を刺激することなのかもしれない。

教訓:シャックリを止めたかったら、研修講師として話をしよう。

シャックリで困ったときには、是非、お試しください。

#ディベート研修 #止め方 #迷走神経 #2日間も治まらないと困る #講師の業 #なぜか止まる

| | コメント (0)

2021.05.17

新幹線では身が強ばらる、ということ

3333861_m
新幹線に乗る時は緊張する。

新大阪行き新幹線こだま、自由席車両に乗る。
コロナの緊急事態宣言中なので、乗客は少ない。
ガラガラである。

扉近く、ここに立っていては、「なんだろう、なにかあるのか」と奇異な目で見られそうだ。
しかたなくドアに近い席に、浅く腰掛ける。
背もたれを倒してはいけない。
目をつぶってはいけない。
到着時間の数分前にアラームが鳴るように、スマホをセットする。

これでも気が抜けない。
もし、もしも……
「のぞみ」に乗ってしまうと、望みがなくなってしまう。
「ひかり」では、気まぐれでひかりがみえない。
だから、
「こだま」しかないのだ。
こだまなら、まだ望みがある、ひかりは見えるのだ。

週末は、2日間のディベート研修だった。
リモートでの研修だったのだが、講師はクライアントの研修所から講義をするスタイルだったのである。
クライアントの研修所があるところまで、通うのである。
在来線では、少し時間がかかる。新横浜から至近ということで、東京駅から新幹線に乗っていた。

近頃は年齢のためか、電車の中ではすぐに居眠りをしてしまう。
上野から池袋に行こうとして、山手線の中で居眠りをしてしまい、気がつくと新大久保ということもあった。
山手線なら乗り過ごしても、引き返すのは簡単だ。
だが、「のぞみ」だと名古屋まで行ってしまう。引き返すと数時間の遅刻になってしまう。
「ひかり」でも新横間の次が浜松なんてのもあるので、気が抜けない。
「こだま」なら、寝過ごしても小田原だ。引き返しても、うまくすれば間に合う。

なので、居眠りをしないように、乗り過ごしたりは決してしないように、
新幹線では緊張気味に乗るのであった。
幸い、居眠りをすることもなく遅れることなく研修所に着くことができた。
新幹線に乗るのなら、東京から鹿児島とか、札幌にのんびりと行ってみたいものである。

#ディベート研修 #ディベート #新幹線 #新横浜 #居眠り #乗り過ごし #寝過ごし #眠ってはいかん

| | コメント (0)

2021.05.12

本日登壇します。






本日登壇します。

本日、研修の紹介・体験セミナーに登壇します。

5月12日(水) 16:30~
【無料】ロジカルスキル研修 オンライン紹介&体験セミナー

公益財団法人日本生産性本部

日本生産性本部で開催している公開セミナーの紹介と極簡単な体験です。

セミナーや研修の本番はそれほど緊張しないのです。
しかし、これを紹介するとなると、緊張します!




1人以上の画像のようです

| | コメント (0)

2021.05.10

休日の昼食は涙味

185368848_4378743588859987_2169477306193
味付け焼き豚肉のせ丼、土曜の昼食だ。
なんかしみじみと味わった。
今月に入ってから、妻はほとんど家にいない。
これからもしばらくはいないままだろう。
しばし娘との二人暮らしだ。
義母が脳梗塞で倒れ、リハビリと介護で妻は実家に泊まっているのだ。
料理上手な妻がいないので、食事は至って簡素だ。
店屋物とか、コンビニ弁当とか、卵焼きとか目玉焼きとかに飽きてきた。
クックパッドのお世話になろうかな。
午前中にオンラインセミナーを終え、ダイニングにいくと娘が北京鍋を振っていた。
肉の焼ける香ばしい匂いがする。
普段料理らしい料理などしない娘が……
「ちち(娘には私はこう自称している)の分は、あるかな~~」
自分の分だけ作ったのかと思ったのだ。
「あるよ、ご飯はこれ」といってご飯の盛られた丼を指さす。
娘が昼食を作ってくれたのだ。
「おお、そうか」と平静を装いつつ、豚丼を頬張る。
「いや、おいしいねえ」と言えば
「なんか味薄くない」と肉に文句をいう娘。
父としては、薄味でも濃い味でも、おいしいですよ。
185057486_4378743585526654_6647559969213

| | コメント (0)

2021.05.05

朗読を楽しむ


朗読を楽しむ
4104594_m

「キートン山田さんに似てますよ」
「え、そうですかぁ…… 『と思うまる子であった』」
「似てる~~!」
少し頬を赤らめるオーバー還暦のおじさん……。

連休の後半、朗読ワークショップに参加した。
2時間ほど、オンラインのワークショップだった。

腹式呼吸、発声、などの基本を学び、「枕草子」を朗読し、ショートショートを読んだ。
2時間余りが、あっという間だった。

参加者で交代に読んだり、役割分担をしてみたり。
その中で、ショートショートの地の文を読んだとき、講師の方から言われたのである。
いままで、「あなた、トム・クルーズにそっくりね、目と鼻と耳と口の数が」(妻談)と言われたことはあるが、キートン山田さんははじめてである。
「ちびまる子ちゃん」のナレーションを担当されていた。朴訥でとぼけた味わいのあるナレーションだったなあ。
嬉しい!

わたしは、褒められると伸びたいタイプなのである。

ひっそりとClubhouseで開催している自著の音読と短い小説の音読読書会、これを「朗読」と改め、ひっそりと続けていこう。

トム・クルーズに顔のパーツの数が同じで、キートン山田風ナレーションができるかも知れない私の朗読会は
Clubhouseで「西部直樹」を検索して、フォローしてください。
開催のお知らせが届きます。

こもりんこと湖森 章月さん、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2021.04.30

風に濡れた女

風に濡れた女 監督: 塩田 明彦 出演:間宮夕貴 永岡佑
ずいぶん昔のことだ。2番館の片隅でATGの映画を観ていた。
なんだかよくわからないけど、観ていると胸がざわついてくる映画たちだった。
Netflixで、なんとなく観てしまったこの映画は、「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」の一作という。
ロマンポルノの出で立ちをしているけれど、風味はかつてのATGの映画だった。
港の突堤に佇む主人公、その傍らを自転車に乗ったまま海に突っ込む女。
冒頭のこのシーンで持っていかれた。
眠れぬ夜にひっそりと観てほしい。

| | コメント (0)

2021.04.24

今日も夫は忍び足で家に帰る――繊細さんとの暮らし

177009949_4329570713777275_3703434721893
仕事を終え、家に帰る。
玄関の扉は音を大きく閉める。
一階から「帰ったよ~~」と声をかける
二階の居間へ通じる階段は足音をわざと立てる。
今の引き戸を開け、「ただいま!」と妻に声をかける。
「ひゃ~~~~!!!!! びっくりした。心臓止まるかと思った。何で急にいるの!! 突然帰ってくるの!」
と妻から叱られる。
玄関扉の音も、「ただいま」の声も、階段の足音も、テレビの韓流ドラマの音にかき消されていたのだろう。
突然(妻にしてみれば)開けられた戸、前触れもなく現れた夫に、本当に驚いてしまったのだ。なんてこった……
妻を驚かすこと四半世紀、まだまだ、修行が足りない。

| | コメント (0)

«週末は、この際だから「伝える力」のブラッシュアップを!