« 女の子は、結婚すると姓が変わる、ものなのか | トップページ | やれやれと一息、しかし体調は不良 »

2005.05.28

豊橋に斃れる(または、へたる)

 岡山から帰京、「やっぱりうちが一番ねえ~」と思いつつ、メールの返事を書いているうちに夜が更ける。
 娘が午前2時頃夜泣き、父親だけでは泣きやまない。母親が抱っこするとスースーと寝るのだ。
 やれやれ、と思いつつ5時に起床。眠い目をこすりながら、7時台の新幹線にのり、豊橋へ。

 新幹線に乗ると、となりに欧米系のビジネスマンがPDAを熱心に操作している。
 で、「なぜ、動かない、この切符であっているか」と英語で聞いてくる。
 見ると別の新幹線、しかも既に発車してしまった新幹線の切符を持っている。
 乗り間違えたんだね。と説明しようと思うが、言葉が出てこない。日本語で「違うよ」といってしまう。情けない!
 高校生と一緒に英語をやり直そうと、と思う。

 豊橋に着いたら一緒に研修をするMさんと合流、研修会場へ。
 すぐに開始、夜の10時過ぎまで(身体が持たないよう!)ディベート研修を続ける。

 10時過ぎに「ホテル日航豊橋」へ。
 少し広い部屋で、やれやれと落ち着く。
 明け方4時頃、お腹に違和感を覚えて起きる。
 お腹が下っていた。
 昨日の夕食が悪かったのか、風邪を引いてしまったのだろうか?
 正露丸を飲んで再び寝る。
 朝になっても脱水症状は改善の兆しはない。
 まったくもう。
 
 7時半に研修会場に入って、8時から研修開始
 夕刻には東京へ帰る。
 もう不惑の身体はボロボロだ。

|

« 女の子は、結婚すると姓が変わる、ものなのか | トップページ | やれやれと一息、しかし体調は不良 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27874/4306190

この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋に斃れる(または、へたる):

« 女の子は、結婚すると姓が変わる、ものなのか | トップページ | やれやれと一息、しかし体調は不良 »