« 思えば至極簡便なことだった――遅刻者を0にする | トップページ | ■ 半日でわかる!ロジカルシンキングの基本 ■ »

2006.06.21

06.04.22 気持ちを伝える話し方講座 感想

 4月22日におこなわれた「気持ちを伝える話し方講座」の受講者の感想です。

 次回の講座は、9月9日(土)です。

・ロールプレイで、自分の言い方がソフトなことに気づいた。攻撃になりやすいと言われる場面でもソフトに言えるようななので、もっと意見を言っても大丈夫だということに気づいた。

・自分の主張を通そうとすると身構え、緊張してしまっていた。対等の人間関係で、自分の気持ちを伝える、主張はすぐ通るものではなくやりとりを通して満足に繋がる点ということを感じた(ではなく学んだ) Iメッセージ、私はどう思っているのか→Youメッセージになっていないか、時々チェックするといいかな。きっとイライラしたりするときは、Youメッセージになっているのでしょう。
 自分な受け身的な人間と思っていたが、結構攻撃的なところもあるなあ、と感じた。主張的になれるといいなァ……トレーニング、トレーニング

・自分が考えていたシュチュエーションにそのまま活用できるとまではいかなかったが、とっかりは得られたと思います。

・少人数で、落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと学習することができました。ステップアップした講座があるといいと思いました。

・もう少し深く知り、実践できるところまでの講座があると良いと思った。トレーナーの方の返し方を見ていて参考になった。

・さらにステップアップのための講座があるといいと思います。(もっと学びたいため)

・ロールプレイをもっとやってみたかったです。逆の立場を体験し、それぞれの感情を味わう事がとても新鮮で役に立ちそうだと感じました。どうもありがとうございました。

|

« 思えば至極簡便なことだった――遅刻者を0にする | トップページ | ■ 半日でわかる!ロジカルシンキングの基本 ■ »

論理療法」カテゴリの記事

カウンセリング」カテゴリの記事

公開講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06.04.22 気持ちを伝える話し方講座 感想:

« 思えば至極簡便なことだった――遅刻者を0にする | トップページ | ■ 半日でわかる!ロジカルシンキングの基本 ■ »