« 左胸が軽かった日のこと――天狼院書店 掲載コラム | トップページ | リーディング・ハイ 「わたしは、どれだけ彼女を幸せにすることができたのだろう」 »

2016.09.16

そのような夜の誘惑に、あらがう術をわたしは持たない――天狼院書店サイト掲載

仕事柄、出張はしょっちゅうである。
出張は、もちろん仕事だから、お楽しみはない。
仕事優先である。
真面目なのだ。
でも、まあ、ないこともない。
そんな、出張の楽しみを赤裸々に、あからさまに、余すことなく書きましたよ。
こんなことを! と知られたら、次から仕事が……

天狼院書店 ライティングゼミ メディアグランプリ 記事をご覧下さい。

|

« 左胸が軽かった日のこと――天狼院書店 掲載コラム | トップページ | リーディング・ハイ 「わたしは、どれだけ彼女を幸せにすることができたのだろう」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27874/64210743

この記事へのトラックバック一覧です: そのような夜の誘惑に、あらがう術をわたしは持たない――天狼院書店サイト掲載:

« 左胸が軽かった日のこと――天狼院書店 掲載コラム | トップページ | リーディング・ハイ 「わたしは、どれだけ彼女を幸せにすることができたのだろう」 »