« 本の塔 崩壊する | トップページ | 恋愛とか結婚に焦っているあなたへ »

2017.01.10

たべるのがおそい にカバーを掛ける

昨夜の工作

書肆侃侃房さんが出している文学ムック「たべるのがおそい」が、あまりに面白い。
持ち歩きで汚れないように、カバーを作成。
いつものようにスピン(紐しおり)も付けた。
VOL1は、韓国で買ってきた包装紙で、
VOL2は、倉敷の古書店蟲(虫が三つ)文庫さんの袋を使った。

Dsc_0977


この文学ムックは、とっても面白い。
多彩な作家たちの作品が読めて、しかも、ほとんどが読み切り。
文芸誌の連載ものを読むのは辛い、一ヶ月空くと前のを忘れてしまうから。
だから、あまり読まない。文芸誌は読まない。

となるのだが、
読み切りなら、読める。
適度な厚みが持ち歩きに最適。
作業時間、約20分(半分はボンドが乾くのを待っていた)

|

« 本の塔 崩壊する | トップページ | 恋愛とか結婚に焦っているあなたへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27874/64746438

この記事へのトラックバック一覧です: たべるのがおそい にカバーを掛ける:

« 本の塔 崩壊する | トップページ | 恋愛とか結婚に焦っているあなたへ »