« 2020年7月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020.10.27

高慢と偏見とゾンビ

「高慢と偏見」の世界にゾンビがいたら……
いやはや
「高慢と偏見」は、なかなか読み終えることができなかったのだが……
映画は楽しい作品でした。
異質な組み合わせは、新しいものを生み出す。
ということのモデル(?!)かも

ゾンビがいても、ジェイン・オースティンの世界観は崩されない。
そこが、映画制作者たちのジェイン・オースティンに対する敬意を感じる。

何度か挫折した「高慢と偏見」を読み直してみよう。
この映画の原作も!

 

51qanutkngl

| | コメント (0)

2020.10.25

10月25日(日)21:00~ブックトークオフ読書会

Photo_20200831181601
■オンライン■10月25日(日)21:00~ブックトークオフ読書会 を開催します!  
本を紹介するスタイルの読書会です。
《文芸書オンリー》
テーマはなし、好きな本を紹介して下さい。
素適な物語、冒険譚、涙する感動のお話、胸締め付けられるような恋はなしなどなど

| | コメント (0)

2020.10.22

読書と読書会

読書はインプット
読書会はアウトプット

 

読書は独り
読書会は大勢

 

読書は孤独な作業
読書会は繋がる対話

 

読書は静かな時間
読書会は賑やかな時

 

ブックトークオフは、読書会です。

 

■オンライン■10月25日(日) ブックトークオフ読書会 を開催します!
http://ptix.at/1ouHBl
Photo_20200831181601

| | コメント (0)

2020.10.10

今日から大阪です。

今日から大阪です。
対面のセミナーです。
なのに、台風が……
發生的機 即在零落内
菜根譚にある言葉だそうです。
今は、コロナ禍で多くのものが失われましたが
次の芽は、ここにあるということ。
勇気が出てくる言葉です。
さて、台風に負けず、セミナーをしますか。
それなのに、一人なのに、ツインは、少し辛い。
#大阪 #セミナー #台風 #菜根譚

| | コメント (0)

2020.10.06

憮然とした夜

 

私が買ったものは、どこにあるのでしょうかね。
昨日のことだ。
○○ゾンである商品を購入した。仕事で必要なので、翌日届くようにした。
日曜日に発注し、月曜着というように。月曜日の夜、待てど暮らせど届かない。
アマゾンの配送履歴を見ると、数分前に配達済みになっている。
置き配にしておいたので、外に出てみてもどこにもない。ポストにも入っていない。
ええ! 
盗まれたか! 盗難! 110番するか!
念のためもう一度アマ○○の配送履歴を確認すると、「安全な場所に置きました」と商品を置いた場所の写真が添付されていた。
その写真に写っていたのは、まったく知らない家の玄関だった。
全然別の所に配達されているじゃないですか。
ア○ゾ○に、問い合わせ、クレームを入れること十数分、
商品の行方はわからない。なぜなら、配送業者は時間単位で依頼した業者で、追跡ができないシステムだから。
(どういう契約なんだ!)
商品は、再送してくれるとのこと。それはよかったけれど、今日欲しかったのですが……。
そして、誤配された商品、その商品に貼られている私の住所とか記されたラベルはどうなるのか、というとどうしようもないらしい。
そ、それでいいのか。
念のため、「もし、誤配先の方が親切で、私の方に持ってきてくれたら、どうすればいいのでしょうか」と尋ねると
「きれいな方をお使いください。一方は返品処理をお願いします」
「漏れた個人情報はどうなりますか」
「もし、何かありましたら、こちらで出来ることはいたします」とのこと。
そ、それでいいのか?
私が買った商品は、どこに配達されたのか。
届いたものを見て、あの玄関の住人はどう思ったのだろうか。
ま、なんか人目をはばかるような商品でなくてよかったけど。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年11月 »