« 本日登壇します。 | トップページ | ○○で困ったら、研修講師をしてみよう! »

2021.05.17

新幹線では身が強ばらる、ということ

3333861_m
新幹線に乗る時は緊張する。

新大阪行き新幹線こだま、自由席車両に乗る。
コロナの緊急事態宣言中なので、乗客は少ない。
ガラガラである。

扉近く、ここに立っていては、「なんだろう、なにかあるのか」と奇異な目で見られそうだ。
しかたなくドアに近い席に、浅く腰掛ける。
背もたれを倒してはいけない。
目をつぶってはいけない。
到着時間の数分前にアラームが鳴るように、スマホをセットする。

これでも気が抜けない。
もし、もしも……
「のぞみ」に乗ってしまうと、望みがなくなってしまう。
「ひかり」では、気まぐれでひかりがみえない。
だから、
「こだま」しかないのだ。
こだまなら、まだ望みがある、ひかりは見えるのだ。

週末は、2日間のディベート研修だった。
リモートでの研修だったのだが、講師はクライアントの研修所から講義をするスタイルだったのである。
クライアントの研修所があるところまで、通うのである。
在来線では、少し時間がかかる。新横浜から至近ということで、東京駅から新幹線に乗っていた。

近頃は年齢のためか、電車の中ではすぐに居眠りをしてしまう。
上野から池袋に行こうとして、山手線の中で居眠りをしてしまい、気がつくと新大久保ということもあった。
山手線なら乗り過ごしても、引き返すのは簡単だ。
だが、「のぞみ」だと名古屋まで行ってしまう。引き返すと数時間の遅刻になってしまう。
「ひかり」でも新横間の次が浜松なんてのもあるので、気が抜けない。
「こだま」なら、寝過ごしても小田原だ。引き返しても、うまくすれば間に合う。

なので、居眠りをしないように、乗り過ごしたりは決してしないように、
新幹線では緊張気味に乗るのであった。
幸い、居眠りをすることもなく遅れることなく研修所に着くことができた。
新幹線に乗るのなら、東京から鹿児島とか、札幌にのんびりと行ってみたいものである。

#ディベート研修 #ディベート #新幹線 #新横浜 #居眠り #乗り過ごし #寝過ごし #眠ってはいかん

|

« 本日登壇します。 | トップページ | ○○で困ったら、研修講師をしてみよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日登壇します。 | トップページ | ○○で困ったら、研修講師をしてみよう! »