映画

2017.02.08

この世界の片隅に

しみじみとよい映画でした。
それでも生きていくのです。



Cinema_image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.23

甘い生活 を観にいこうよ

休日の午前
晴れている、暖かい、散歩日和だな。と和むのだが、締切だとか、返信だとか、片付けとかなんとかかんとか、
バイオハザード観たい!

ところで、【緩募】
映画「甘い生活」を観にいきませんか?
現在、北千住の東京芸術センターブルースタジオで、上映中です。25日まで。
「ヌーベルバーグの前夜」という特集上映の一本です。
ヌーベルーバーグの前夜ということは、ちょっとヌーベールバーグなんだろうなあ、と一人で観るのはつまらない、鑑賞後になにかお話がしたい。

Amaiseikatu


週末、24日 13時、15時半 25日 15時半のいずれかの上映を観にいきませんか?
まあ、クリスマスにおじさんと「甘い生活」は、ないかも知れないけれど……
奇特な方がいたら、ご連絡下さい。

東京芸術センターブルースタジオ
http://eiga.com/theater/13/130715/9011/
甘い生活
http://eiga.com/movie/42127/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.22

泣き崩れた……国際市場で会いましょう

やっと、我が家の小さなホームシアターが再開できた(部屋が片付いた)ので、記念に妻と鑑賞。

韓国の現代史が、ひとつの家族を通して描かれる。
人生はつらい けれど、喜びも楽しみもある。

泣けた。
二人で泣き崩れた映画でした。

観た映画に追加しました。
WWW.KINENOTE.COM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.09

ロジカルプレゼンテーションとハドソン川の奇跡

おはようございます。
今日は、渋谷でロジカルプレゼンテーションのセミナーです。
アメリカの大統領選も気になります。
大統領候補たちのプレゼンテーションスキルは、素晴らしいです。
どちらも。
セミナーでは、自分の考え、いいたいことを整理するところからはじめ、的確に伝えるための三原則を理解し、プレゼンテーションのストーリーを作る基本フレームを学びます。
プレゼンテーションの基本フレームを使うと、何を言いたいのかも整理出来ます。
今週も、天狼院書店サイトにコラム記事が掲載されました。
映画「ハドソン川の奇跡」について。
ご一読いただければ幸いです。

ハドソン川の奇跡――ヒューマンファクター!《リーディング・ハイ》

320_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.21

リーディング・ハイ 「わたしは、どれだけ彼女を幸せにすることができたのだろう」

この台詞が、心を掴んで離さない。

「わたしは、どれだけ彼女を幸せにすることができたのだろう」

正直、ちょっと困ったなあ、という映画です。
何が?

それは、映画の紹介を読んで、そして、映画を観てください。

今週は、映画について 天狼院書店 リーディング・ハイに載りました。

わたしは、どれだけ彼女を幸せにすることができたのだろう?



Dsc_0301s_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.10

2016年2月の映画館

201602

2月に見た映画は9本。

出色は キャロル !

ケイト・ブランシェットが美しい。素晴らしい。

そして、ルーニー・マーラが可憐だ。

★★★★★キャロル

★★   NINJA THE MONSTER

★★★  太陽はひとりぼっち

★★   極秘指令 ドッグ×ドッグ

★★   ドラゴン・ブレイド

★★★  残穢 ざんえ 住んではいけない部屋

★★★★ オデッセイ(2015)

★★★  ブラック・スキャンダル

★★★★ ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.01

2015年 5月の映画

う~ん、映画を、もっと観たい!

☆☆☆★★ チャッピー

82801b2

☆☆☆★★ Zアイランド

81768b2

☆☆☆☆★ メイズ・ランナー

82872b2

☆☆☆☆☆ 小さな世界はワンダーランド

82981b1

☆☆☆☆★ ラン・オールナイト

83014b2

☆☆☆☆☆ シンデレラ(2015)

82116b2

☆☆☆★★ フォーカス

82206b3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.18

,る日、気がつくと、私は映画に出ていた

10958948_876426359075744_12317167_2

ある朝目覚めると私は有名になっていた。と言ったのはイギリスの詩人バイロンでした。

さしずめ、私は 
ある日気がつくと、私は映画 に出ていた。ですね。
オーディションで集まったプロとアマが一緒になって,なんだかとても面白い映画になりました。そして、舞台も。

映画は映画で完結しているのですが、残された謎は、舞台で明らかになります。
映画と舞台で一つの物語を成しているのです。

そして、たった一日限り。
舞台の幕が下りたあとは、舞台上の書店が、本当の書店になります。
観客の方が舞台に上がって、舞台装置の本屋で本を買うことが出来るのです。

「世界でいちばん美しい死体~天狼院殺人事件~」

※開場時間が30分繰り下がりました。
 17:30開場
 18:00上映

週末は,豊島公会堂でお会いしましょう。
前売りがお得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.05

映画 世界で一番美しい死体~天狼院殺人事件~ 撮影日誌

おはようございます。
花粉が辛いです。
鼻づまりで作業効率50%ダウン中です。

昨日は、映画の撮影でした。
短いシーンも、大変でした。

ナレーションシーンもあり、読むだけだからまあ、楽だろうと思っていたら、大間違い!

女優兼助監督さんにお手本に読んでもらったら、それはもう素晴らしい。

表現することは、難しく、面白い! と今更ながら感慨にふけったのでした。

写真は、読みに苦悩する私と見守る監督と顧問。




もう1枚は、一緒に撮った○○ざな現場監督とイケメン俳優佐伯恵太さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.14

世界でいちばん美しい死体~天狼院殺人事件~

10958948_876426359075744_12317167_2

 3月22日(日) 映画と芝居が、絡み合って、美しい物語ができます。

 天狼院書店に出入りしているうちに、私も出ることに。

 何をやるかは、お楽しみに!

■ 世界でいちばん美しい死体 ―― 天狼院殺人事件 ―― ■

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧