日々ディベート……ならぬ 天狼院書店 コラム記事


天狼院書店
のサイトに 毎週のように寄稿しています。

掲載されるかどうかは、サイトの責任者 天狼院書店店主の判断次第です。

 

内容が面白かったら掲載される。

最初の記事「結婚しても男が「イクメン」や「カジメン」に絶対になってはならない理由 」は

ビギナーズラックもあったのか、200万PV超を記録した。
------------------------------------------------------------
「ダメダメだった、言い寄ってきた男ベスト3をあげましょうか?」と、瞳を潤ませて言われたら
夢のおっぱい
遊園地で楽しめない、あたり前で哀しい理由
男が褌(ふんどし)を締め直すとき(あれを読んだらこれも読む――連想する読書)
あなたの知らない、呪文の世界
Re:私のイヤリングを知りませんか?
男子禁読! リチャード・ギアになれないから、「おばちゃん男子」になってやる
薔薇は効くのだ――チョコレート難民脱出作戦――

5209b7ea739bd85e3d8573c836351e74s_3

男は40歳を過ぎたら、自分の顔に責任を持てなどと、誰が言ったのだ。

Photo

婚活や恋活に励んでいる本好きの方々へ、あなたは相手を探すところを間違っているのです問題について


Ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_l

これからは「諦観力」の時代なのだ!


B47e94bd00ce5b2c0c650a8e64eaf1da_m


憮然は憤然ではなかったと悄然とした、というお話――あれを読んだらこれも読む、連想する読書――

4588a98b949f200a6ccc0642b24e2a80_m

立ち上がれ、立て、立つんだ「肉」!


Photo_2

「過去は変えられない、しかし、……」――これを読んだら、あれを読む――連想する読書 

F402e034e148d31e99f0cdad7a5c832a_s

たったひとつのささやかなやりかた。「夢」をかなえるための処方箋

5628a1b7f5437480f4ad7f958572cf79_m_

「愛している」と語る輩(やから)は、すべからく詐欺師である。



1

後悔するとわかっていても、人はしてしまうもの――ガットショット・ストレート――という物語(連想読書紹介)



Photo_3

限りないもの、それは欲望……と


Img_20150817_140444

WFIOが合言葉だ。そして、映画を観ると会社の危機が救われることもある、ということ。


Sns

SNSは、私たちを幸せにしたのだろうか? と考える夜 

Caba351ac04cb969719f34e0d68f20e0_m

 

11695987_961190957281951_5369549862


 若き友人に忠告したい、Dがないと 実らないのだ、と。

Photo

さようなら 初恋

0a331b225b197772bc7a0c836b84d851_s

【誤解注意】私はこの漫画は好きなのです、と最初にお断りしておきます。フルーツバスケットの登場人物の見分けがつかない~長く深い関係ということについて~


49ae47edc0e9e03008697dfd6b7f78c1_s

「ふん、つまらない男ね」と彼女は吐き捨てるように言った。


Photo_2

そして、彼女は私をベッドに誘う~心地よく秘密めいた場所~

10957718_864986546902393_3767990422

お父さんは、もののふ(のようなもの)になりたい



10410837_854072271327154_5273280184

なぜおじさんは若い女性を「ちゃん」づけで呼びたがるのか?




2f0878c181356bb290dab83a1364968a_m

結婚しても男が「イクメン」や「カジメン」に絶対になってはならない理由

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27874/61859056

この記事へのトラックバック一覧です: 日々ディベート……ならぬ 天狼院書店 コラム記事: