無料ブログはココログ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月25日 (木)

9月3日(土) 雑談力をつけるセミナー 開催

それは、簡単なことでしょう
普通にすればいいんだよ
まずは、ちょっとやればいいんだ

普通にできてしまう人には、できないことの辛さをわかってもらえません。

自転車に乗れる人は、自転車に乗れない人のことがわかりません。
自分も最初は自転車に乗れなかったのに……。そのことは忘れてしまうのです。

雑談も、苦もなくできる人からすると、なぜできないのかが分からない。
ということになります。

過日、ある民放のアナウンサーの方と「雑談の方法を学ぶ講座が最近人気なんです」と”雑談”でお話をしたら、「なんで! 雑談はただ話をすればいいだけでしょ?」と怪訝な顔をされていました。
話のプロからすると、雑談はできて当然のことなのです。

しかし、できない,苦手な人にとっては、雑談は苦痛、苦悩の種でしかありません。

私も雑談は苦手でした。

しかし、ある時、ふと気がついたのです。
「あ、ただの雑談ではないか」と。

悩みが悩みでなくなったとき、雑談は苦痛でも苦悩の種でもなくなりました。

そして、同じような悩みを持つ方のための、セミナーを開催するようになったのです。

なぜ、悩みは悩みでなくなったのか。
雑談は、どうすればできるのか、雑談のノウハウを
2時間で。
----------------------------------------------------------------
初めての人とはうまく話が出来ない。
職場の話になかなか加われない。
商談先で打ち解けた話がなかなか出来ない。
上司と仕事以外の話をするのは苦手!

という方に!

Photo_2

人間関係をスムーズにするのは「雑談」です。
雑談」は職場の潤滑油!

人間関係をスムーズにします。
ビジネスではちょっとした雑談が、チャンスに結びついたりするものです。

でも、はじめて会う人と話をするのは苦手、
あまり親しくない人と雑談はできない
何を話をしていいのか分からない
ということも。

しかし、ちょっとしたコツを掴めば、
雑談」は、楽しく、気軽に、誰でもできるものです。
雑談の切っ掛けから、盛り上げ方、そして、話題の作り方まで
雑談のコツが満載です。

▼日時:


・2016年09月03日(土) 09:30~11:30 【東京】

・2016年10月15日(土) 09:30~11:30 【大阪】

・2016年11月05日(土) 09:30~11:30 【福岡】

・2016年12月03日(土) 09:30~11:30 【大阪】

 

▼会場:

東京会場:東京・足立区 北千住 東京芸術センター 9階会議室

  ●北千住駅 西口より徒歩10分

Photo_3

■福岡会場: アクロス福岡 会議室

  ●地下鉄空港線 天神駅16番出口すぐ

Map

大阪会場:大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか 会議室

 ●京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
      ●京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
      ●地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
      ●JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

Photo_4

▼こんな方にお奨めです
 雑談が出来ない
 はじめての人を前にすると気後れして話せない
 人間関係をよくしていきたい
 人とうまく会話が出来ない

▼内容
雑談
のコツを掴んで、楽しく雑談できるようになります。

■雑談って何?
雑談とは
 潤滑油として~
 プレゼントとして~

■雑談できない症候群
・いつ話せばいいのか
・何を話せばいいのか
・話題についていけない

■雑談のコツ
切っ掛けは――
話を広げる、ちょっとした言葉のコツ
思わず話を聞きたくなる応え方のコツ
知らずに話をしてしまう質問のコツ
つい話し込んでしまう聴き方のコツ

■話題はどうする
○○はネタの宝庫
話のネタ作り 基本編 応用編

●雑談をしてみよう
はじめてあった人と雑談をしてみよう

●定員:18名(定員になりしだい、締め切りになります)

●費用:3,000円(税込)

●講師

西部直樹 (全国教室ディベート連盟理事・日本ディベート協会会員)

Presen

1958年北海道生まれ。
広告制作会社、作家個人事務所を経て、研修教育関連会社に入社。
ディベート講師として、年間50回以上の研修を担当する。
94年に独立。
ディベート・プレゼンテーションなどのロジカルコミュニケーションスキル関連の研修と、
産業カウンセラーとして、メンタルヘルス関連の研修講師を務める。
論理と感情の両面に通じた研修事業を展開。
企業・公務員の研修講師を数多くつとめる
また、学校教育にも積極的に関わっている。
一昨年より朝活「コミュニケーション「力」UPカフェ会」を開催。
コミュニケーションに関する「雑談」をしています。
(有)N&Sラーニング代表取締役
全国教室ディベート連盟常任理事
産業カウン セラー
論理療法士
東京大学非常勤講師
お茶の水女子大学非常勤講師
金城学院大学非常勤講師
山形大学非常勤講師
東京都立つばさ総合高等学校非常勤講師
著書
「はじめてのディベート」
「ディベート入門講座」
「議論力が身につく技術」
「 実践ディベート研修」
「論理的な話し方が面白いほどできる本」 ・・・他

●申込み クレジットカード または コンビニ払いでお願いします。

・2016年09月03日(土) 09:30~11:30 【東京】

・2016年10月15日(土) 09:30~11:30 【大阪】

・2016年11月05日(土) 09:30~11:30 【福岡】

・2016年12月03日(土) 09:30~11:30 【大阪】

―― N&Sラーニング ――

研修・セミナー・講座などのご依頼、お問い合わせ

2016年8月17日 (水)

2016年7月24日 ディベートベーシック講座 受講者の感想

Images_3

 

ディベートベーシック講座、受講された方々の感想です。
受講検討の参考にして頂ければ幸いです。

次回 ディベートベーシック講座
東京 08月21日(日) 
大阪 08月28日(日)
福岡 11月06日(日)
開催です。

ご参加をお待ちしています。

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

3点あります。
①聴く力②決断力③多角的視点を養うためです。

第1に、聴く力です。
ディベートは人の話を聞いて情報整理し、相手に答える力が身につくといいます。
私は今できていないので、相手の話をうまく理解できず会話がちぐはぐになります。
会話のキャッチボールができるようになりたいです。

第2に、決断力です。
客観的な意見から、最後は自分でその場で結論をまとめる必要があります。情報を持っていてもどう判断していいか自信がない今の自分は、決断力を早くできるようにしたいです。

最後は、多角的視点です。
いろいろな考え方をディベートで考えないといけないです。
どうしても主観が入りがちなので、いろいろな人の目線で考えられるようになりたいです。

以上3点が受講する理由です。

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

今回得られた点は、三つあります。
①人の話を聞くことの大事さ、②チームワークの大切さ、③集中力
①は事前に考えていましたが、②③は、実際に体験しないと身に付けられないものだと思いました。
明日から本当に実生活で心がけたいと思います。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

ルールが難しかった……!

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

討論を上手にこなせるようになりたい、このためコツを掴みたかった。

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

非常に難しかった。
ディベートルールが決まっていることをはじめて知った。
このルールを元に、自分の意見を述べるのはスキルを会得しなければならないと思った。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

ありがとうございました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

ディベート力の向上
場面として ①仕事上での会議 ②部下との打ち合わせ ③試験対策

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった
聴く、話すが大切

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

AREAの考えを持つ

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

考えるスキル 議論のスキルを身に付ける

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

ありがとうございました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

円滑なコミュニケーションをとれるようになって、日常生活や仕事に活かす

■目的に対して、得るものはありましたか?

少しはあった。

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

ディベートベーシック講座を受講して、私は三つのことを知ることができました。
1.知識 2.経験 3.継続です。
まずディベートをする上で、基本となる知識が必要になることです。
なければ進行についていけません。
二つ目は、経験です。実際にディベートに参加することが重要で、慣れが必要だと思いました。
三つ目は、継続です。こういったディベートを月に1回でも継続することで、実力がつくと考えます。
以上の三つがディベートで必要になると思いました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

説得力のある話をする

■目的に対して、得るものはありましたか?

少しはあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

ディベートのルールを理解するのが難しかったです。
ありがとうございました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

2016年8月16日 (火)

2016年7月23日 ロジカルプレゼンテーションベーシック講座 受講者の感想

Mp9004228031


ロジカルプレゼンテーションベーシック講座、受講された方々の感想です。
受講検討の参考にして頂ければ幸いです。
アンケートの書き方は、講座の中で説明した、ロジカルプレゼンテーションの
基本スキルを使い、書いていただいています。

次回は、
東京 8月20日(土)
大阪 8月27日(土)
福岡 11月05日(土)

です。ご参加をお待ちしています。
------------------------------------------------------------

■受講の目的は

目的は3つあります。
第1に、ロジカルシンキングを学ぶため。
第2に、プレゼンテーションを教えてもらうため、
第3に、実践するためです。

第1は、ロジカルシンキング学ぶために受講を希望しました。
よく自分の意見を伝えるためには必要だと言われるのですが、
コンサルタントツールの意味を理解しても、長い時間をかけて事前の準備をするには分析ツールとして役立つと思いますが、即座に回答を求められたときにうまく使いこなせない悩みがありました。
独学でなくロジカルシンキングを学びたいと思ったからです。

第2は、プレゼンテーションを教えていただきたく受講しました。
今まで独学でやっていましたが、いつまでたっても頭が真っ白になるし、原稿を丸暗記しないといけないのは、やり方が違うのかと思い、これも学びたいと思ったからです。

第3は、実践の場があったからです。
本で読んで独学しても、自分のやり方が正しいかどうかを確認できませんでした。
皆と声に出すことで、先生に指導していただくことで身に付くこともあると思います。
以上の3点から受講を希望しました。

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

私がこの講義を受けて、勉強になったと感じたことは以下の三つです。
①ロジカルシンキングの種類を知ることができたこと。②プレゼンのコツを知ることができたこと。③実践できる時間があったこと、です。

第1に、今までコンサルタント系ツールにしか着目していなかったので、種類があるとは知りませんでした。ディベート系トールミンモデルを知ることができて、今まで理由付を無意識にしか行っていなかったのだと思いました。
第2に、プレゼンテーションのコツを知ることができたことです。頭では分かっていても、自分の中で足りない説明が多かったんだと気がつきました。
第3に、実践できる時間があったことです。特に最後の即興プレゼンは、来週会社の先輩に手伝ってもらって練習できそうだ、と勉強のヒントを教えていただけたと思います。

以上の3点が勉強になったと感じたことです。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

■受講の目的は

論理的とは何かを基礎から学びたいと思った。

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

論理的とはどういうことかを学べた。ロジックの構造、構成の方法、リライトの3点から学んだことを述べる。
第一は、ロジックの構造です。ロジックの構造は、主張、データ、理由付、条件、限定から成る。特に主張するには、データと理由付が大切である。私たちは普段、理由付を無意識に説明したり、省略することがある。例えば「地面が濡れているので、雨が降った」などである。これを「地面が濡れているので、雨が降った、それは雨が地面を濡らしたからだ」と理由付をすることで論理的と成る。
第二は、構成の方法である。まず、ロードマップ、全体像を示す。次にナンバリング、ラベリング、AREA、最後にまとめという順序立てによって、聞き手に伝えるとき、論理的になる。
第三は、リライトである。ロジックの構造、構成の方法を学んだだけでは知識、記憶の定着結びつかない。これをリライト実践できたことで、ロジックの構造、構成の方法を深く理解できた。
以上の三つの内容から、論理的とはどういうことかを学ぶことができた。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

ロジカルプレゼンテーションを少しでも身につけようと思ったので。

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

ロジカルプレゼンテーションベーシック講座を受講しました。
実践的、知識的、時間的の3点から説明します。

第1は、実践的です。テキストで教わったことをグループで演習しました。自分では思いつかなかった点、様々な意見を聞けて勉強になりました。テキストでやっただけでは身に付かないことも実感しました。実際にやってみることで経験になりました。
第2は、知識的です。事実、理由、主張の区別などを普段意識せずにいたことを実感しました。テキストは表現の原則、構成の方法などがあって、そのツールを活用することで、ロジカルなプレゼンテーションになるように思えました。知識は重要であることを痛感しました。
第3は、時間的です。短い時間でしたが、質の高い講座でした。他の講座であれば時間がもっと長かったり、料金が高かったと思います。そういった面で満足感が高いです。

以上、実践的、知識的、時間的の3点から、ロジカルコミュニケーション講座の感想について記しました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

ロジカルシンキング修得

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

本日の研修で、特に自分自身改善が必要だと感じた点は以下の3点です。
①論理的に読み解く ②理由付 ③表現
①は、事実を見ることができていなかった。なぜなら、つい一つの事象に対して想像力を働かせて仮説を立てる癖がついているからです。自分のキャリアコンサルタントしての癖が出てしまいました。事実から論理的に読み解く癖を付けていきます。
②は、感覚でした発信できていなかった。なぜなら、理由を聞かれるといつもすぐに言葉が出てこないからです。感覚、感情で判断をし発言をしておりました。理由付と事実を明確にして、主張することを意識します。
③は、全体像を最初に言うことが出来ていなかった。なぜなら、自分の思考の順序で話をしていました。確論から話すクセがついています。
まずは大枠、全体像から話し、その上で各論を伝えるようにします。
以上、論理的に読み解く、理由付、表現方法の三つを改善することでロジカルコミュニケーション力を上げていきます。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

この講座は、体系的コミュニケーション知識、実践力、自己認識の3点が得られました。

一点目は、体系的な理解です。理論が網羅的に説明されていたので、体系的に理解することができました。
二点目は、実践力です。ワークが随所で実施されたので、単なる理論の暗記に終わらず、実践できる力が修得できました。
三点目は、自己認識です。講義内容や問いかけにより自分が如何にものを覚えていないか、また言われた図形のそのまま描くワークを通して、他人といかに意思の疎通ができていないか、それを理解していないという自分を認識することができました。

この講座を通して、体系的コミュニケーション知識、実践力、自己認識の3点を修得できました。
ありがとうございました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

■受講の目的は

ロジカルプレゼンテーションの基本を学びたかった

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

これから取り組む課題が三つあります。

一つ目は、論理の基本5要素で話しの納得感、説得力を高めることです。
特に二つの質問で、論理のチェックを行います。
二つ目は、聞き手の心理を理解することです。
先行する言葉に気をつけながら、①全体から細部へ②順を追って③既知から未知へ で伝えていきます。
三つ目は、構成の方法に基づいて話を整理することです。
①ロードマップ②ナンバリング③ラベリング④AREA⑤まとめで整理し、基本通りに実践していきます。
以上3点、今行っている仕事から取り組んで参ります。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

■受講の目的は

ロジック的な考え方を身に付けたいから

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

ロジカルシンキングを身に付けたかったから
第一に、人前で発した事を見失ってしまうことがあるから。
結局何を主張したかったのか、指摘されてしまった。
第二に、物事を整理して考えられない。
気持ちが高ぶってしまい、落ち着いて物事を考えられない。
このセミナーを受けることによりコツが掴めればと思い参加してみた。
第三に、度胸を付けたい
高圧的な人に対して、物事が言えない。結局、言いなりになる事がある。
ロジカルシンキングを身に付ければ、相手の上手に話せるようになれればと思ったから。
以上、言葉の見失い、言葉の整理、度胸を付けるについて、今回セミナーに参加した理由を記しました。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

■受講の目的は

プレゼンをうまくなりたいため

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

時々わからないところがあった

■その他、ご意見、感想など

構成の方法が参考になりました。
全体のロードマップから、まとめまで実に話せると思います。

構成の方法を活かすメリットについて
①説明のしやすさ、②理解させやすさ、③手間がかからない

①説明しやすさ、報告者も説明しやすい。→一連の流れをマニュアル化できる。
 報告者も全体を話してから、詳細を説明するので話しやすい。
②理解させやすさ 聞き手に対して理解させやすい。
 話があちこちにいかず、ポイントが分かる。
③手間がかからない パターン化することで、手間もかかりません。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

2016年8月13日 (土)

2016年7月2日 雑談力をつける講座 受講者の感想

2016年7月2日 雑談力をつける講座 受講者の感想

雑談力をつける講座、受講された方々の感想です。

受講検討の参考にして頂ければ幸いです。
次回は、8月20日(土)です。

48df880a27d2556410f2b98e54bd2b5f_s


------------------------------------------------------------

■受講の目的は

大学のサークルで雑談する機会があるが、会話の中であまり発言できず、話していて楽しくない。
また、自分から集団に対してどう話しかけられない

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった
自分に合わせた講義をしてもらえた

■その他、ご意見、感想など

雑談のしかたの”いろは”を一から分かりやすく教えていただいて、本当に参考になった。
話の続け方、話しかけ方を知ることができたので、何回も実践してうまくなっていきたい。
他のコミュニケーションのセミナーにいくつか参加したことがあったが、小出しにしか教えてもらえず、あとは高額な講義を紹介されて辟易していたが、この講座はテキスト等を使い全てを教えてくれたので、参加してよかった。

(学生・男性)

------------------------------------------------------------

―― N&Sラーニング ――

 研修・セミナー・講座などのご依頼、お問い合わせ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »