無料ブログはココログ

« コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.103 | トップページ | コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.105 »

2017年10月12日 (木)

【訂正版】コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.104

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 

  もっと快適!コミュニケーション

  適切に伝える、的確に理解する力

 

【訂正版】コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.104

 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

様々なコミュニケーションスキルを取り上げ、

コミュニケーション「力」UPを目指します。

 

━━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■■ メキシコサラマンダー            わたなべみさと■■

 

■■ 妄想力がチャンスを掴む?!

 男子高校生との出会いから学んだ「物語」の大切さ   木村 保絵■■

 

■■ アサーティブでいこう! コミュニケーションのタイプ西部直樹■■

 

■■ 公開講座 ご案内 ■■

 

○ New!  一日でわかる! コミュニケーションスキルのコツ   東京

○ New! アドバンスロジカルプレゼンテーション講座    東京

○ ロジカルプレゼンテーションベーシック講座   東京・大阪・福岡

○ ディベートベーシック講座           東京・大阪・福岡

○ 雑談力をつける講座            東京・大阪・福岡

 

■■ 勉強会 ご案内 ■■

 

●● ディベート・オープン・スペース(ディベート勉強会)例会 ●●      

 

 

------------------------------------------------------------

■■ メキシコサラマンダー       みさとのお薦め ■■

------------------------------------------------------------

 

私、ウーパールーパーを飼おうかと思うんだ。大きな目をさらに見開いて宣言し

たのは同期の女の子だった。大学で同じサークルに所属している理系の学科の女

の子だ。研究室で実験用の植物を世話するうちに、家でも何か飼いたくなったの

だろう。私は頭の中でウーパールーパーと一緒に過ごす彼女を想像してみた。う

ん、かわいい。ふわふわしていて癒し系の彼女となんだか似合っている、と思っ

た。しかしそれと同時にふと思い当たることがあったので気づけば、やめときな

よと返事していた。

 

彼女は田舎から単身上京して、狭い木造のアパート暮らし。しっかり者の彼女の

徹底した節約のため暖房や冷房はいっさい入れない生活をしていた。以前、真夏

に家にお邪魔したときは室温が30度を越えていたのを思い出したのだ。暑さに弱

いウーパールーパーじゃなくても参ってしまう。そして彼女が対策をしない限り、

冬の寒さも厳しくなるに違いない。

 

かわいいし、誰にでも飼えるって教授が言ってたよ、とウーパールーパーの画像

検索をしてニコニコしている彼女に、君の住む環境は小さな生き物を住まわせる

にふさわしくないと、なんとなく言いづらくて、そういえばと切り出した。

 

ウーパールーパーってさ、実は幼生の姿なんだって。で、条件によってまれに陸

上に上がる成体になるらしいんだけど――

と言って成体の画像を検索した。ウーパールーパーはサンショウウオの仲間であ

るメキシコサラマンダーを飼育しやすいようにしたものの愛称である。通常は幼

生の形態を残したまま成熟するが、変態後の成体は、幼生のころの可愛らしさと

はかなりかけ離れた姿に変貌する。その画像を見た彼女はがっかりして飼うのを

やめるかもしれないと思ったのだ。画像を探しながら、成長してかわいくないと

がっかりされるなんてまるでみにくいアヒルの子の逆バージョンだな、と苦笑し

た。

 

「みにくいアヒルの子」はアンデルセンの有名な童話である。器量の良い兄弟と

は異なる姿で生まれた子アヒルは、隣人や兄弟からいじめられるのに耐えられず、

棲家を飛び出す。子アヒルは外の世界で悲しさや苦しさに耐える中、ある美しい

鳥の群を見つける。

 

絵本で読んだ子供の頃は、前半の悲しいエピソードが印象に残りがちだが、子ア

ヒルがこの美しい群に胸をいっぱいにするシーンは、それまでにある悲しさや寂

しさの描写とのコントラストが際だって、きらきらとまぶしいほど美しく感じる

のだ。

 

この話に出てくる生き物たちは、自分の居場所や生き方をそれぞれ見つけて暮ら

している。子アヒルは一つの場所で我慢し続けることはせず、次々に場所を変え、

様々な経験をしていく。与えられた場所にずっととどまってひたすらにそこで努

力して、少しずつ認められていこうとする生き方もあるけれど、どうしても耐え

られないときには逃げても良い、様々なものに出会って、場所を変えて自分の居

場所を探す生き方をしてもいいんだと教えてくれているような気がする。私は彼

女ががっかりすると思って成体の写真を見せようとする反面、そんな子アヒルの

姿がよぎって、がっかりしないで欲しいような複雑な気持ちになってしまった。

 

そんな私の心と裏腹にウーパールーパーの成体をみた彼女は「おお、かっこいい。

でも、この姿になると長く生きられないのはちょっと悲しいね」と言った。

 

私は頭の中で彼女と一緒に過ごすウーパールーパーを想像してみた。うん、きっ

と大切にされるだろう。私はなんだか嬉しくなって、彼女に飼育方法のページを

見せた。飼うならまずはエアコンを解禁するか温度管理が行き届いて毎日通う研

究室のデスクとかにしときなよ、と付け加えて。

 

※紹介した本 「みにくいアヒルの子」ハンス・クリスチャン・アンデルゼン

 

本好きの事務員 わたなべみさと

 

 

------------------------------------------------------------

■■ 妄想力がチャンスを掴む?!

 男子高校生との出会いから学んだ「物語」の大切さ   ■■

------------------------------------------------------------

 

初対面の人の心を短時間で掴むのって、本当に難しいですよね。

新規取引先に訪問した時や異業種交流会なんかもそうですし、

プライベートの飲み会にちょっと素敵な男性が現れた時も……。

慌ててしまい、自分でも何を言っているかわからなくなってしまいます。

「時間さえあれば……」と言い訳をしたくなりますが、

実際時間をたっぷりもらえる機会なんて殆どありません。

社会人経験も10年を過ぎ、

「こんな時はこう答えよう!」というマニュアルが少しずつ構築されて来てはいますが、

その通りやっていても、うまくいくとは限りません。

「どうしたらいいんだ、トホホ」と肩を落とすことの多いわたしですが、

先日、ちょっとヒントになりそうなことがありました。

 

あるイベントに「自律神経のバランスチェック」をしに仕事で訪れた時のことです。

測定は簡単で、指先にセンサーを装着し、心拍を計ると、

機械がその人の自律神経のバランスを読み取り、心と体の疲労度を表示してくれます。

その日は約50名の方を測定し、割合は女性が殆どで、男性は年配の方が多くいらっしゃい

ました。

 

そんな中、高校生の男の子が1人。

背が高く痩せていて、色白でメガネをかけた「真面目そう」な印象の子。

測定してみると脈拍が平均より速かったので「緊張しているかな?」と聞いてみました。

すると「え、別に」という無表情の返答。

まるで数年前の女優さんを思い出すかのような若者らしい受け答えです。

これが30代以上の女性になると

「えー、何でわかったんですかー?!」と有り難いリアクションをしてくれるのですが、

年下の男の子の気持ちは、そう簡単に動かすことができません。

咳払いをして心を落ち着かせ、ひとつずつ丁寧に説明することにしました。

「自律神経のバランスは整っていますね。

さすが10代! とも思いますが、きっとご自身で管理できているんでしょうね」と、

真面目な彼の表情と測定結果を見比べながら言葉を選びます。

 

そもそも自律神経は老化に伴い乱れやすくなるので、10代の子が学校に合わせて規則正

しい生活を送っていたら、大幅に乱れることは少ないように思います。

彼も同様で、特に目立った疲労や乱れは、結果を見る限り見当たりません。

それでも、わざわざ列に並んだということは、何か知りたいことがあったのでしょう。

そこで、彼の真面目そうな雰囲気と高校生であるということ、

そして脈拍が少し速いということから想像を膨らませました。

 

「これはあくまでも傾向の話なんだけどね……」と前置きをした上で、彼に話します。

「自律神経が整っている人は、スポーツ選手みたいにどんな状況でも良い結果を出すことが

できる。

だから、学生ならきっと、試験の結果も良いはず。

でもね、脈拍の速い人は、緊張しやすかったり、優しいからこそ周囲の目が気になっちゃう人

がなぜか多いんだよね。だからもしかしたら、普段勉強している場所と環境が違うと、ちょっと

ドキドキしてきて、いつも通りの力を発揮仕切れないかもしれない」

そう言うと、ずっと無表情だった彼が、ニヤッと笑いました。

 

「もしそう感じたら、お腹からフーっと息を吐いて、深呼吸を繰り返すといいですよ」

彼は力強く深く頷いています。

 

「あ、もちろん今日みたいに整っている状態であれば、

スポーツ選手みたいに良い結果を出せると思いますけどね」

頬が緩んだ表情で、まっすぐにわたしを見ています。

 

「何か、測定結果で気になることとか、聞きたいことはありますか?」と聞いてみると、

「いえ、充分です。ありがとうございました」

そう言って嬉しそうに深々とお辞儀をして席を立って行きました。

 

正直驚きました。

わたしに許された時間は測定を含め約10分。

まさかあの「別に」発言から大逆転の笑顔を引き出せるなんて、思ってもみませんでした。

そしてふと思い出しました。人の心を動かすには、マニュアルではなく「物語」が必要だ、とい

うことを。

時間がないからこそマニュアルに頼りたくなりますが、それではなかなか気持ちを伝えきれま

せん。

限られた時間で、相手の心に寄り添い、相手の立場を想像し、物語で伝える。

その大切さを、体験により実感することができました。

緊張しやすい真面目そうな男子高校生が何か悩むとしたら……試験だ! と思いつき、彼

を想像上の主人公にして「もしかしたら」を伝えると、すんなりと受け入れてもらえたのです。

もちろん、本当のところどうなのかはわかりませんが、

わたしの妄想力が彼のピンチの場面で少しでも役に立つといいなと願っています。

そして、突然やってくる出会いやチャンスを掴む為にも、物語の創造力を鍛えようと心に誓い

ました。

 

〈会社員〉 木村保絵

 

----------------------------------------------------------------------

■■ アサーティブでいこう! コミュニケーションのタイプ   ■■

----------------------------------------------------------------------

 

バス停に並んでいるところに、割り込みをしてきた男性。

それに対して、あなたなら、どんな態度をとりますか?

というのが、前回までのところでした。

 

コミュニケーションのタイプは、三つに分けることができます。  

 

・割り込まれても、何も言えないタイプ

「えっ」と、驚きの声を上げたけれど、

「あ、え、まあ」と、戸惑いながら、何も言わなかった。

――受け身タイプ

 

・割り込まれたら、怒り出すタイプ

「なに! 割り込んでいるんだよ、おやじ! 並べや、一番うしろに、この」

とけんか腰で、中年男性にくってかかる。

――攻撃タイプ

 

・割り込まれたら、小声で嫌みを言うタイプ

「まったく、マナーのなっていない大人がいるから……」

とまわりに聞こえるような声で、女性のうしろに並んでいる女子高校生に 話しか

けるのだった。

――攻撃タイプ(ネッチー型)

 

・割り込まれたら、冷静に抗議をして、要求を伝えるタイプ

「おじさん、みんな並んでいるところに、割り込まれると、困ります。

他の人も急いでいたり、大事な要件を抱えているかもしれません。私も学校に遅

刻しそうで焦っています。一人だけズルはしないで下さい。列の最後尾に並んで

下さい。お願いします」

と、男性をしっかりと見て、言うのだった。

――アサーティブ(率直タイプ)

 

あなたは、どのタイプですか?

 

受け身タイプは、相手のいいなりになることが多く、ストレスを溜めてしまいま

す。

攻撃タイプは、時に人間関係を壊すなど、周囲との摩擦を起こしてしまいます。

率直タイプは、言いたいことを的確に伝え、ストレスを溜めず、周囲との摩擦も

少ないでしょう。

 

もちろん、人はいつも同じパターンでコミュニケーションをとっているわけでは

ありません。

部下には、率直なコミュニケーションが取れても、上司との時は受け身になって

しまうとか、

異性に対しては攻撃的になって、配偶者の前では受け身になるとか、

状況や相手によって変わることはあります

多くの場合、どうなのか、ということです。

 

受け身タイプ、攻撃タイプより、率直タイプ(アサーティブ)になることが重要で

す。

 

どうすれば、アサーティブになれるのか、

考え方

表現方法

に二つから、説明していきます。

次回は、率直さを妨げる考え方です。

 

 

REBTアサーション・ファシリテーター(仮) 西部直樹

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※  N&Sラーニング 公開講座 

http://nands.way-nifty.com/nands/koukai.html     ※

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

○ New!  一日でわかる! コミュニケーションスキルのコツ

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0108q7yisedk.html

201724() 10:0016:00

 

NEW

○アドバンスロジカルプレゼンテーション講座

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01k7hgyc3k3q.html

 

20161119()20() 09301630 東京

 

ロジカルプレゼンテーションベーシック講座の上級コースです。

プレゼンの演習を中心に、より着実なスキルの定着を目指します。

受講者特典あり

 

○ ロジカルプレゼンテーションベーシック講座       東京・大阪

http://www.nands.net/contents/bunnrui/personal/kihonnoki/index.shtml

 

20161203日(土) 12301630 【大阪】

20161210日(土) 12301630 【東京】

20170121日(土) 12301630 【福岡】

 

○ ディベートベーシック講座              東京・大阪・福岡

http://www.nands.net/contents/bunnrui/personal/nattoku/index.shtml

 

20161204日(日) 12301630 【大阪】

20161211日(日) 12301630 【東京】

20170122日(日) 12301630 【福岡】

 

■ 雑談力をつけるセミナー コミュニケーションの基本 東京・大阪・福岡

http://www.nands.net/contents/bunnrui/personal/zatudan/index.shtml

 

20161203() 09301130 【大阪】

20161217() 13301530 【東京】

20170103() 09301130 【福岡】

   

●● ディベート・オープン・スペース(ディベート勉強会)例会 ●●

■■ ぷちゼミ・コミュニケーション力UP―朝の読書会―    ■■

 

------------------------------------------------------------------------

□ ディベート・オープン・スペース(ディベート勉強会)例会案内 □

------------------------------------------------------------------------

○日時:1127日(日)2時~5

○場所:足立区北千住 東京芸術センター 9階 会議室

■内容

 ●自己紹介(スピーチ練習付き)

 ●論題を決めるところからはじめます。

・リンクマップの作成

・マイクロディベートなど

○費用:一般 1,000円 大学生・高校生・中学生 0

○申込:ディベート・オープン・スペース 問い合わせ・申込

 

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01be2vy68ad8.html

 

○予定:

1218() 北千住 東京芸術センター

0109(月・祝) 北千住 東京芸術センター

0212() 北千住 東京芸術センター

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

――■ 編集後記 ■――

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

前回配信のメールマガジンにミスがありました。

木村さんの記事が前回と同じママだったのです。

申し訳ありませんでした。

 

訂正版で、木村さんの記事を楽しんでください。

 

気がつくと、もう冬ですね。
1
年が早い。

飛行機の機内誌を読んでいたら、正月のあいさつをしたと思ったら、忘年会だ。
(
うろ覚え)という書き出しの浅田次郎さんのエッセイがありました。

いやあ、その通りです。

でも、あと数十日、充実した日を送りましょう。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

─◆本誌のバックナンバーは

 http://nands.way-nifty.com/nands/cat5437920/index.html

 

─◆ご意見・ご感想・ご要望は 下記のメールアドレスまで

 mailmagazine@nands.net ────────

 

─◆購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────

    http://www.nands.net/contents/kyoutuu/magazine/index.shtml

  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。

 

─◆企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談は、

下記のアドレスまでお願いいたします。

  nands@nands.net

 

───────────────────────────────────

*発 行/編 集 有限会社N&Sラーニング:http://www.nands.net/

*発行人/編集人:西部直樹 nands@nands.net

コミュニケーション力スキルアップマガジンに掲載された記事を

許可なく転載することを禁じます。

Copyright (c)2005N&S Learning Co.Ltd. All Rights Reserved.

───────────────────────────────────

 

« コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.103 | トップページ | コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.105 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27874/65909723

この記事へのトラックバック一覧です: 【訂正版】コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.104:

« コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.103 | トップページ | コミュニケーション力 スキルアップマガジン No.105 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31