無料ブログはココログ

・研修講師のつぶやき

2017年2月23日 (木)

「相手の話を聞いて、メモを取ることはとても難しい」2017年1月29日 ディベートベーシック講座 受講者の感想

ディベートベーシック講座、受講された方々の感想です。
受講検討の参考にして頂ければ幸いです。

------------------------------------------------------------

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

ディベートもはじめてでしたが、役割を考えて、AREAで組み立てて話すのは、練習が必要であると実感しました。
今回せっかく受講できたので、実践できるようにしたいと思います。
2日間 本当にありがとうございました。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

■受講の目的は

論理的な説明

■目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった
基本のき くらい

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか

わかりやすかった

■その他、ご意見、感想など

相手の話を聞いて、メモを取ることはとても難しい。
なにをメモしているのか、自分でもわからない。
AREAを意識して、話していきたい。

(会社員・女性)
------------------------------------------------------------

 

ディベートベーシック講座

2016年3月 8日 (火)

プレゼンテーションの極意? 重要なたった三つのこと+α

7ca81096a5d6890fca0629997f12f049_s

プレゼンテーションは、
伝え手の意図通りの行動をとってもらうようにすること。

相手を動かすことです。

この商品を買って下さい。
といって、
相手が「はい」買います。
となれば、いいのです。

しかし、買って下さい。
だけでは、買わないです。

なぜ買って欲しいのか、
売上のノルマがあるから、
売れないと給料が出ないから。
売り手の理由で、買う人はいません。

なぜ、買わなくてはいけないのか、
と思わせたらいいのです。
そのために必要なのは、相手を分析すること。
ニーズと関心と知識

そして、なぜ相手に買って欲しいのか、を明確にすること。
思考の整理です

最後は、如何になるほどと思わせるか、話の持っていき方。
構成力です

----------------------------------------------------------------

03月12日(土) ロジカルプレゼンテーションベーシック講座

よくわかりました。
理解できました。
納得しました。

といわれるプレゼンテーションの基本をお伝えします。

ロジカルなプレゼンテーションに必要なのは

・ロジカルに考えるポイント (思考の整理)
・的確に伝える説明の原則 (+α)
・わかりやすい構成 (構成力)

5cfb059a29ad26ae47da2c70e241bf5e_s

2015年6月22日 (月)

【受講者感想】 ロジカルプレゼンテーションベーシック講座 2015年6月13日(土)

660c3006f7e53235f40fcb15db4ff7aa__2

6月13日(土) ロジカルプレゼンテーションベーシック講座を受講された方の
感想です。

ロジカルプレゼンテーションベーシック講座は、

東京で毎月開催

大阪で隔月開催です。

------------------------------------------------------------
■受講目的

部下に意志を伝えるのに速やかに伝えたい

■その目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか?

わかりやすかった

■その他、感想など

未知なことが多く最初は戸惑いましたが、やっているうちに理解できてきました。

他の講座も受けてみたいです。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------
■受講目的

頭に浮かんだことをうまく整理するヒントとしたい

■その目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか?

わかりやすかった

■その他、感想など

同じ事を2回聞くと理解が深まります。
頭に浮かんだことをうまく整理するヒントになりました。
ありがとうございました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------
■受講目的

論理的に相手に話を伝えられるようになること

■その目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか?

わかりやすかった

■その他、感想など

話の組み立て方など、週明けから使える技術を教えていただきありがとうございました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------
■受講目的

プレゼン力のUP

■その目的に対して、得るものはありましたか?

かなりあった

■講義の内容、進め方はわかりやすかったですか?

わかりやすかった

■その他、感想など

演習があり、大変身になりました。
また都合をつけて参加したく思います。
ありがとうございました。

(会社員・男性)

------------------------------------------------------------

1384784_549026471838669_1797602168_

2013年6月11日 (火)

第20回 コミュニケーション力UPカフェ会 レポート

*******************************************************
●カフェ会レポート
 第20回 2013.05.12
 タリーズコーヒー八重洲地下街店にて

Dsc09717

*******************************************************

【日時】2013年05月12日(日) 9時~11時
【会場】タリーズコーヒー八重洲地下街店 にて
【参加者】7人

 141さん
 門脇さん
 タルボさん
 伊能さん
 たるさん
 naoki

*********************************************************

Dsc09718

今回のワンポイントレッスンは

 ・雑談のコツ 質問のコツ
 雑談が苦手、という方が多く、今年は雑談力アップを目指して、カフェ会をしています。

 雑談の時に、相手のことを少し聞きたい、そんなときどのように訊けばいいのかです。
 聞き方のポイントは、まずは自分のことを話し手から、聞いてみるです。
 質問ばかりでは、雑談ではなく、尋問になってしまいますからね。

・コミュニケーションの「ちょっと、どうしたらいいのかなあ」
 参加された方からでてきた、どうしようかなあ、という質問です。
 参加者同士、そして、私からも解決のヒントがでました。

○ある程度親しくなった人との話で、話題がなくなってしまった。
 などなど

次回は6月30日(日) です。
*********************************************************


第19回 コミュニケーション力UPカフェ会 レポート

*******************************************************
●カフェ会レポート
 第19回 2013.04.28
 タリーズコーヒー八重洲地下街店にて
*******************************************************

【日時】2013年04月28日(日) 9時~11時
【会場】タリーズコーヒー八重洲地下街店 にて
【参加者】7人

 かねやんさん
 門脇さん
 たのしんさん
 伊能さん
 のりひこさん
 本城さん
 naoki

*********************************************************

Enimage1367113484274


今回のワンポイントレッスンは

 ・雑談のコツ 聞き方のコツ
 雑談が苦手、という方が多く、今年は雑談力アップを目指して、カフェ会をしています。

 雑談の時に、相手の話をどう聞けばいいのでしょうか?
 聞き方のポイントは、繰り返すです。
 聞いていることを伝えることができます。
 聞いていると思えば、話も弾むものです。

・コミュニケーションの「ちょっと、どうしたらいいのかなあ」
 参加された方からでてきた、どうしようかなあ、という質問です。
 参加者同士、そして、私からも解決のヒントがでました。

○自分のことを話せない
○うまく話題の中に入っていけない

 などなど

次回は5月12日(日) です。
*********************************************************

第18回 コミュニケーション力UPカフェ会 レポート

*******************************************************
●カフェ会レポート
 第18回 2013.03.31
 タリーズコーヒー八重洲地下街店にて
*******************************************************

【日時】2013年03月31日(日) 9時~11時
【会場】タリーズコーヒー八重洲地下街店 にて
【参加者】8人

 北島さん
 門脇さん
 けんさくさん
 TMさん
 トミーさん
 本城さん
 みどりさん
 naoki

*********************************************************

Enimage1364689514187


今回のワンポイントレッスンは

 ・雑談のコツ 応え方のポイント
 雑談が苦手、という方が多く、今年は雑談力アップを目指して、カフェ会をしています。

 雑談の時に、質問されたらどうするのか、どのように答えたら、話が続くのか
 ということを実演を交えて説明しました。
 ポイントは、+αで答えるです。

・コミュニケーションの「ちょっと、どうしたらいいのかなあ」
 参加された方からでてきた、どうしようかなあ、という質問です。
 参加者同士、そして、私からも解決のヒントがでました。

○応えたくない質問をされたらどうするのか
○会社の飲み会では仕事の話ばかりでつまらない
○話題をどのタイミングで出せばいいのかわからない

 などなど

次回は4月28日(日) です。
*********************************************************


2010年8月 6日 (金)

あくびの問題

 講師として人前に立って話をしていると、時としてもうがっくり来ることがある。

 受講者に大あくびをされた時である。しかも、私が見ているのに隠そうともせず、大きな口を開け、のどちんこを見よとばかりに、虫歯を見せつけられた日には、それはもう落ち込みます。

 受講者にあくびをさせるのは、講師の責任である。退屈させ、眠気を催させてしまった私が悪いのだ。だが、しかし、まてよ、それでもだ、それにしても私に向かって見せつけることはなかろう。若い人はそのようなことを平気でする人が多い。

 年配の方は、まあ、あくびが出ても慎みというか、配慮をしている。下を向いてするとか、手で口元を隠すとか、そっとかみ殺すとかね。
 そのような配慮のないあくびをするのである。
 やれやれ。

 のどちんこを見ながら、私は密かに思う。「君が前に立って話をしている時に思いっきりあくびをしてやるぞ」と。

 他者がその行動を見てどう思うのか、想像力が欠如しているのだろうか?
 他者への配慮、自分をメタ認知する力、それらが欠けているのかなあ。
 だから電車で平気で化粧をしたり、座り込んだりできるのだろうか。

 と、あくびするのを観ながら思うのである。
 よし、ならもう休憩にしてしまおう、っと。

2010年1月 1日 (金)

新しい年になりました

新しい年になりました。

喪中なので、新年の挨拶は失礼いたします。

仕事は、この不況の波をどう乗り切るのか、が課題です。

・公開講座に新しいプログラムが加わります。

○ロジカルプレゼンテーションセミナー 講師養成講座です。

 プレゼンテーションセミナーの講師を養成するものです。
 もちろん、講師にならないまでも、という方も受講いただけるプログラムになっています。

回を重ねている既存の講座もさらに磨きをかけてゆきます。

○ディベート入門講座
 ディベートは、ロジカルなコミュニケーションスキル訓練プログラムです。
 思考力、プレゼンテーション力、傾聴力等々を養うのです。

○親子で学ぶディベート入門
 小学生高学年を対象にしたディベート講座です。
 今年から少し長めにして、基本的な思考力、説明力、聞く力、メモをする力を養います。

・ツイッターをなんとかビジネスに結びつけたいものです。

・REBTやポジティブ心理学はさらに深めていきたいですね。

 皆様、今年もよろしくお願いいたします。

2008年11月11日 (火)

会社の名前

 研修のはじめには講師紹介がある。その時、会社名が時々「エヌエスラーニング」と呼ばれることがある。

 正式には「有限会社N&Sラーニング」有限会社はいわなくてもいいけど、「エヌ『アンド』エス ラーニング」なんですが……

 う~ん、どうしてなのだろう、もしかして「&」記号を「アンド」と読めないのか、それとも読み飛ばしてしまうのか……。

 いちいち訂正するのも何だし、社名にふりがなでも振っておこうかな。

2008年5月30日 (金)

いささか旧聞ですが、『パワーポイントに逆風?!』

Jキャストニュースに、載っていた記事です。
http://www.j-cast.com/2008/05/25020522.html

 トヨタ自動車の渡辺社長が、「ダイヤモンド・オンライン」に次のような発言が載り、話題を呼んでいるというのだ。http://diamond.jp/series/analysis/10003/

「今は何でもパワーポイント。枚数も多いし、総天然色でカラーコピーも多用して無駄だ」

 これだけ読むと、パワポを使うな、ともとれそうだが、そうではない。
 トヨタは経費の削減に取り組んでいて、そこで、ムダなカラーやコピーをするな、といっているようなのだ。

 パワポのパワーユーザーとしては、カラーにしてしまうと、もうモノクロには戻れません……。
 ただ、「今は何でもパワーポイント」というところには、共感しますね。
 企画書も、テキストも、何もかも、パワポで作っている。

 教育・研修関係者としては、特にパワポで研修テキストを作ってしまうのは、いただけないと思っている。

 パワポで作ると、不必要に枚数が多くなるし、読みづらいし、情報量が限られてくる。
 時々、他の研修に出かけ、テキストがパワーポイント製だと、それだけで学習意欲が低下してしまう。

 見せるものと読ませるものは違いますからね。

より以前の記事一覧